スポンサーサイト

  • 2007.03.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


携帯GPSナビゲーション

カーナビは知っているけど、いまや携帯GPSナビ!!
携帯のGPS(全地球測位システム)機能で、
地図を持たずに歩けちゃうんです!!

しかもカーナビなら車で移動と決まっているけれど、
携帯のGPSナビで使うのは、
徒歩か自転車か、電車か飛行機か、いろいろです。

携帯によっては、
交通手段によっていろんなバリエーションで行き方を教えてくれるそうです。

「屋根の多いルート」や「階段が少ないルート」!
これなら、歩きでも安心♪

また「自転車ナビ」もあるし、
目的に近づくと音を鳴らして教えてくれる機能もあるんだって!

さらに、電車、飛行機を利用したルートもあり。
便利ね〜〜〜。


ちなみにナビゲーション中は、
地図データを取得するため、パケット通信料がかかります。
さらに何度もナビゲーション機能を利用する場合は、
パケット通信料が高くなっちゃいますので、
パケット料金のお得パックを利用するといいですね!

またトンネルの中など、
見晴らしの悪い場所では地図を見ることができない場合があるようです。


光ブロードバンド工事体験


GPS携帯とは?

GPS携帯が続々登場しています。
GPSとは人工衛星のGPS衛星を利用して、
その人のいる場所を示すシステムです。
Global Positioning System (全地球測位システム) の略称です。


携帯にGPS機能がつくことにより、
家でわが子の帰宅を待っているママが、
子どもが携帯でメールや電話を受信しなくても、
携帯画面上の地図でわが子の居場所を確認することができます。

子どもが携帯を持ってさえいれば、
常に居場所をチェックできる、というのが便利ですね!!

また旅行中やお出かけの際にはぐれたときも、
メールや電話をしなくても、
居場所がわかっちゃうというのが、すごい!!

子どもに言葉で説明してもらっても、
わかりにくいことも多いですものね(爆)。


今までの携帯では携帯電話の基地局(アンテナ)を使って、
携帯を持つ人の居場所を示していました。
しかしGPSでは、より精度が高くなっています。

ちなみに、携帯の受信機の上部をさえぎられない限りは、
地形の影響を受けて受信不能になることはほとんどないようです。

ただしビル街では、
マルチパスがたくさん存在するため、
信号の時間差が生じ、精度が落ちることがあります。


このGPSはもともと、軍事目的にアメリカが衛星を打ち上げたものなので、
精度が高いです。
2004年からは、主に軍事目的使用だったのが、
民間にも制限なく利用できるようになりました。

今では、カーナビにも使われています。


ETC購入体験